2021.11.01

松原みき「真夜中のドア~stay with me」のリミックスを手掛けたブルーイ(インコグニート)からコメント到着!!

松原みき「真夜中のドア~stay with me」のリミックスを手掛けたブルーイ(インコグニート)からコメント到着!!

 

POPの復刻企画でリリースされ現在も当サイトで好評販売中の、松原みきの7インチシングル「真夜中のドア~satay with me」、1stアルバム『POCKET PARK』のカラー盤が、11月27日の“レコードの日”に発売されるということで話題を呼んでいる。

 

同じく11月のリリースで「真夜中のドア~stay with me」はじめ、林哲司が作曲・編曲した松原みきの全楽曲を1枚に網羅したCDとして注目を集めているのが、11月17日に発売されるコンピレーションアルバム『松原みき meets 林哲司』。こちらの1曲目には2003年にリミックスした「真夜中のドア~stay with me」の収録が決定。このリミックスを手掛けているインコグニートのブルーイからメッセージが届いた。

 

「2002~2003年にかけてポニーキャニオンから、彼らが持つさまざまなアーティストの楽曲をリミックスしてほしいという素晴らしいリクエストを貰いました。私はわくわくし、すぐに仕事に取り掛かりました!真っ先に気に入った曲のひとつに松原みきさんの「真夜中のドア~stay with me」がありました。

 

オリジナルのトラックに合わせて部屋の中を踊りながら、声とグルーヴが最高のバランスになるまで、エンジニアに少しずつテンポを上げるように頼んだことを覚えています。それからトラックをみきさんのボーカルだけにして、私のバンド、インコグニートのメンバーと一緒に曲を再構築していきました。

 

私のギター、フェンダーローズ、ピアノのパートと共に、私たちとっておきのアップリフティングなホーンセクションがマストな要素でした。オリジナルの林哲司さんの楽しいシティ・ポップのバイブレーションと三浦徳子さんの歌詞の魅力を失わずに、ソウルフルなハウス・ミュージックのグルーヴを加えたかったのです。

 

私はミュージシャンであるだけではなく、ダンスが大好きな人間です。このトラックをリミックスすることで、その両方の側面を満足させることができました。これは無上の喜びだったと言ってもいいでしょう。

ピース。

ブルーイ(インコグニート)」

 

■「真夜中のドア~stay with me」7インチ・シングルレコード購入はこちら

https://pop.ponycanyon.co.jp/product/114/

 

■『POCKET PARK』LPレコード購入はこちら

https://pop.ponycanyon.co.jp/product/90/

 

■カラー盤レコード「真夜中のドア~stay with me」『POCKET PARK』購入はこちら

https://record.ponycanyon.co.jp/#sale

 

■『松原みき meets 林哲司』CD購入はこちら

https://www.ponycanyon.co.jp/music/PCCA000006091

 

■林哲司インタビュー掲載関連書籍『ジャパニーズ・シティ・ポップ スクラップブック』

https://www.shinko-music.co.jp/item/pid0651316/